フォト

« 疲労?と片耳中途失聴者 | トップページ | 明石でも「お喋り会」って嬉しいお知らせ! »

2013年10月17日 (木)

お喋り会での様子をご紹介

こんばんは、大坪健二です。

先日、お喋り茶話会での一場面をちょっと紹介しますね。

話題が職場の事という事で…

話者「◯◯、△△、□□という事とかで困っていて大変なんです。」

パソコン要約筆記によってスクリーンに文章が表示

周りの人は映し出された文章を読んで、大きくうなづきながら、話者を見て、
「それ!私も経験あるある!分かるわぁ。」

話者は、その様子を見て、共感を得られた事を感じ、さらに、彼らの言葉をスクリーンで確認をして確信し、表情に微笑みを浮かべながら、
「本当にぃ?話してみて良かったぁ。周りに中途の人が居ないから…」

聴いてくれてる周りからの共感によって、"自分一人じゃなかったんだ!"っと分かって、嬉しそうな表情に変わっていき、その後の話も弾んでいました。

あくまで一例なんですが、話した瞬間に、即時的に周りの共感を感じる事は難しいんです、聴き手側が話を読む時間、そのちょっとした時間が必要なんです。
普段の生活ではこんな配慮を望む事は難しいかもしれないけど、この茶話会では出来るんです。

その様子を見ながら、安心してお喋りを楽しんでもらえてるなぁ…っと、僕もなんだか嬉しくなってニンマリしてました♪( ´▽`)

« 疲労?と片耳中途失聴者 | トップページ | 明石でも「お喋り会」って嬉しいお知らせ! »

お喋り会・セミナー等の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2066011/57368831

この記事へのトラックバック一覧です: お喋り会での様子をご紹介:

« 疲労?と片耳中途失聴者 | トップページ | 明石でも「お喋り会」って嬉しいお知らせ! »